CLASSIC HD INC.

BLOG

元々物欲がない。

車もない。時計もない。アクセサリーもない。ついでに家は賃貸なので借金もない。

好きな仕事に関わるもの以外はほとんど興味がないのかも。

ないないづくしだけど、なんでも協力してくれるたくさんの人には恵まれている。

義理や人情といった昔ながらの目に見えないもの。

それがより一層大切に思える今日この頃なのです。

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

五里霧中

これから飲食や美容の在り方が根本から覆るかもしれない。

それを踏まえて、僕らはいろいろと動き始めている。

コロナが去っても、今までのどおりの運営が難しくなるかもしれないからだ。

食と美、どのようなカタチで社会に貢献できるか。

日々模索中。

 

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

唯々諾々

あっという間に1億円が無くなった。。。4月は全店舗閉鎖。

これは政府の要請に協力し、なにより従業員の命を優先した結果だ。

それでもテンションは変わらず高いまま。

モノを捨て、人を選んだ。

苦しいけれどしょうがない。

5月からは生きてく為にリスクを背負って営業再開。

今は営業しているお店を尻目に、日本のため唯々ひっそりと過ごしています。

 

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

MOVIE

めちゃめちゃ疲れる、めちゃめちゃパワー使う、芸能人って凄いなと思う今日この頃。

何を隠そう、ここ最近全社員に向けて動画配信を始めたのだ。

直接会えないこの状況、メールや電話よりも伝わる方法は何かな?と考えた結果映像に行き着いたわけ。

音楽入れたり、テロップ入れたり、エンドロール入れたり、やり始めたらキリがない。

まぁ、実際イメージとアイディアだけ伝えて、編集などは僕がやっているわけではないのだが。

大変なのは別な人。。。相変わらず僕の無茶ぶりに付いて来てくれてる?のだ。

とにかく、こんな時こそトップからの発信は超重要。

逃げずに挑むぜウイルスよ!

 

 

 

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

Go ahead! We can make it!

目には見えませんが、現在都内はかなり危険な状態になっており、日増しにスタッフの感染リスクが高まっています。

そういうわけで、僕らも今週土曜から今度は12日まで、ほぼ全店舗を一時休業とする決断をしました。

現状は完全なる存続の危機です。

だが、もう早い段階でこの危機に対してできることはすべて準備済み、後は見守るだけ。

こんな状況の中、今月新入社員が20名近く入社しました。

今夏には新規オープンする2店舗のお披露目ももうそろそろです。

この状況で大丈夫?と思われるかもしれませんが、大丈夫にするのが僕の役目。

そして、それがグループ経営の強さなのです。

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

Thanks a lot

今週の土日の2日間、ほぼ全店舗休業の決断をしました。

施設側の了承を得られなかった店舗以外は。。。

従業員の安全を最優先に。

たった2日間ではありますが、都の意向に従おうと思ったのです。

正直、このタイミングでの休業は飲食業にとって死活問題です。

けれども、この戦時に優先されるべきは安全ではないでしょうか。

週が明けても厳しい状況に変わりはありませんが、少しでも国全体の問題に今は協力すべきだと。

話は変わりますが、今日あるスタッフからこんな言葉を頂きました。

『なんか、ありがとうございます。。。今まで普通に頂いていた給料の有り難みと、経営陣の大変さを知りました』

平然を装いましたが、めちゃくちゃ嬉しかった。

経営者にとって、感謝の言葉や行動が一番のエネルギー。

 

 

 

 

 

 

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

ウイルスの影響で、考えていた計画がすべて白紙になった。

悲しいけれど、元々経営計画に組み込んでいた訳ではないので問題はないのだが。

自分がやりたい事を詰め込んでいただけに残念で仕方がない。

いつだって仕事も遊びもそこそこ真剣。

だからこそ、そこに哀しみも楽しさも生まれる。

さてと、、、落ち着き次第また勝手気ままに動き始めよう。

 

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

善を行う強い器

善とは何か。

1つの解釈として、善とは『続くこと』とするならば。。。
今まさに自身が試される刻。

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter