CLASSIC HD INC.

BLOG| 2019年10月の記事一覧

Crazy journey

思っていた以上に語学というものは面倒な奴だ。

一筋縄では中々いかない。

ということで、来年から生活環境が一変しそうです。

しばらくの間、一年の大半は海外生活になるのかな。。。

語学の道程は長く険しく、そして奥深い。

Delegation of authority

CLASSIC INC. の“名ばかり社長”となってしばらくが経ちました。

仕事は”盾と矛“にアドバイスする程度で、正直あとは何もしていません。

来年の2020年は1店舗の独立と2店舗の出店を控えています。

これは創業以来の忙しさになりそうですね。

とは言え、僕自身は引退している身なので傍観者ではありますが。

激しい時の流れによって、たいへんな課題とたくさんの成長が待っているはず。

You can do it !

I believe you

こちらの生活も2ヶ月が過ぎ、相変わらず勉強と孤独を楽しむ日々。

また、この国に滞在してみて自分がどんなに恵まれた環境にあるのか、ガツンと思い知らされている毎日でもあります。

そんな中、1人の青年と出会ったのです。

それなりに時間を費やし、僕なりに彼を知ろうと努力してみました。
印象は、どこか日本人気質で明るく心優しいカトリックの若者。

彼の夢、変わらぬ僕の役割り。

どこかリンクしそうで、アイディアが浮かんだり消えたり。

最近は何やら使命感にもかられ始め。。。

いろいろ考えた結果、本人は驚いていましたが、あーだこーだ悩む前に彼を日本へ招待しようと決めたのです。

先ずはこちらを信用してもらうところから始めよう。
これは何かというと、この国とCLASSICを繋げる何かを始められないかと最近考え始めたのです。

なぜなら、人材不足が深刻化している日本に対し、この国は若者が溢れているが現状は給与が非常に安く生活は決して楽ではない。
だが、国民性はとてもフレンドリーでホスピタリティーに溢れている。

そう、サービス業に非常に向いているのだ。
僕は、今まで多くの人に投資してきたけれど、何人かは筋を通して花開いてくれた。
紆余曲折しながらも、結果的にはすべて良い方向に進んでると思っています。

今回はどうなるだろうか。
まぁ恐れては何も始まらない。
人を信じ、挑戦し続けるのが自分のスタイル。

ビジネスの形はまだ未定だけれど、この取組みは来年早々にスタートする予定です。