CLASSIC HD INC.

BLOG| 2019年04月の記事一覧

自立

結果が出ていないのに、あれこれ欲しがる。

それは、いろんな物事に守られていた成人前の思考が抜けていない証拠。

権利と責任は表裏一体。

 

完全無欠

上手くいっている時なんて誰でもいい。

危機的状況に陥ったときこそリーダーの出番。

それが信頼を生む最高の種まき。

進化論

多様性を超えたなにか。。。

適当な言葉が見つからないけど、多様性は当たり前で、その先を見つめ、考え、認めあう。

そんなグループにしていきたいと考えています。

その具体的なビジョンが、独自の(仮称)社内分社化制度。

色んな視点から見て考え、今現在もカスタマイズし、研究しています。

盛運

愛を消し去る不義理が起きても。

幾度となく悔しい思いをしても。

自ら決断した結果、最後は巡り巡って、すべてが”これで良かったんだ!”と思えることばかり。

ヒト・モノ・コト。

相変わらず運だけは良いようです。

顕示

スケルトン経営は、その人間の品格、人格まで露にする。

先生

いつかやってみたい仕事の一つです。

ていうか、校舎や建物が無いだけで、実際はもうやっているみたいなもの。

自分が学んだこと、経験や感覚、先人たちの知恵や技術を伝承していく。

教育はとても尊い仕事だ。

最後は、どんな人も”教える”ってことに辿り着くのだから。

それは一生をかけるだけの価値ある仕事。

 

正視

向かうところ敵多く。

敵と言っても外的なことではなく、自分自身・会社自体の課題です。

少しづつ改善できているコト、できていないコトが今は混在しています。

目を瞑らず、現実を見据えて前に進む毎日。

蔵王

これから東京へ戻ります。
蔵王で始める旅館業は、打ち合わせ後6月1日開業と決まりました。
内装は和モダンがコンセプト。
GW明けにバタバタっと仕上げる予定です。
そして、どうせなら施設で一番感度良く、居心地の良い屋形を目指そう!

そう仲間たちと決断したのでした。

一刻館

旅館業準備の為、蔵王に来ています。

桜舞う麗らかな春。

最高の静けさと、檜の香る湯で癒されながら準備と買出しと飯炊き。

開業間近。

優先

今すべきことは何なのか。

意識するだけで結果に大きな違いが生まれる。

集中集中。