CLASSIC HD INC.

BLOG| 2018年07月の記事一覧

FIRST TIME

FIRST TIME。。。

今日から弾丸韓国ツアーです。

観光一切なしのブリュワリー巡り。

今回はどんな出逢いが待っているのだろうか。

As for life, Encounter is all.

雲外蒼天

雲外蒼天。。。

大きな問題に直面すると、当たり前に大変なことがたくさんおきます。

でも、時が過ぎ思い返してみると、その時の判断だったり気持ちの入れ替えだったりが、いい経験として成長に繋がっているものです。

今があるのはそのおかげ様。

台風一過。

新陳代謝

新陳代謝。。。

会社にも人にも必要なコト。

常に古いものから新しいものに入れ替わるという観点で言えば、”考え方”にも必要ではないでしょうか。

老いるとは決して年齢みたいな数値で表されるものでは無いと思います。

外見も中身も若々しい方って世の中にたくさんいますよね。

共通するのは、みんなエネルギッシュでありながらも柔軟な考えを持っている。

若々しさは、結局のところその人自身の考え方が生み出しているのだと思います。

そのようなタイプの人は、必要とされる場面が多いから尚更磨かれるていくのでしょう。

数値化できないものの積み重ねは、絶大な結果を生み出すということだ。

真逆の考えとして、現状に満足していたり、義と力を失って自己中心的になったり。

それが”老い”の始まりなのかもしれません。

 

変換

変換。。。

新店舗の準備あれこれ。

昨日は、外部からその道のプロフェッショナルを3名お呼びしての試食会でした。

器、ボリューム、価格、盛り付け、色味、オーダーシチュエーション、味わい、楽しさ、パンチ、香り、、、などなど。

細かな部分がお客様視点で、プロ意見に偏りがちな僕らにとって貴重な財産となりました。

今週は3日間連続での試食会が続いていて、ある意味で食を純粋に楽しめていない自分がいます。

そのストレスを、いい料理いいお店にする為のエネルギーに!

迷路

迷路。。。

モノゴトを決める時って、何パターンも出してはみるが、大抵は最初にいいと思ったものになることって意外に多いですよね。

結局は原点に返るという事だ。

CLASSICでいうならば、それは”ハイクラスのカジュアル”。

ブレない自分になる自分軸。

 

 

 

 

 

 

根源

根源。。。

東京の猛暑もひと休み。

ところで、”夏”という漢字の成り立ちはご存知でしょうか。

古代では、この時期が来ると先祖に対して踊りを奉納していて、その踊る人々を模したのが始まりだそうです。

盆踊りってもしかしたら。。。

なんでもルーツを辿るのは楽しいものですね。

料理だってお酒だって深掘りすれば化学的だったりもする。

これからのメンバーには、”なぜならば”を答えられる職人を目指してほしいと思います。

 

 

冒険

冒険。。。

どれを選ぼうが自己責任。

”人生の選択は突然やってくる”なんてよく言いますが、立場的にほぼ毎日なにかしら決断しています。

どれを選ぼうがそれなりに対応できる自信があるのは、それを結局楽しんじゃう前向きな性格だからかな。

心配よりもその先にあるワクワクが堪らんのです!

所謂

所謂。。。

質高ければ得られるものとは。

それは信頼、安心、ご紹介、感動、継続、ご縁などたくさんのもの。

いずれは老舗といわれるように、これからも細部にこだわりを持って励みたいと思います。

 

 

美的

美的。。。

”センスは知識からはじまり、ありとあらゆる経験において磨かれる”と考えています。

一流に触れ、なぜ美しく感じるのかを考え、自分の周りをそういったヒト・モノ・コトで埋め尽くす。

そうすると、自然と良し悪しが見えてくるものです。

 

若力

若力。。。

久しぶりにヘアサロンメンバーと夕食を共にしました。

来年、ショスピエに入社するかもしれない若者も一緒だったので会食はとても有意義なものに。

彼らの未来しか見ていない超前向きな姿勢や、只々美容やファッションが好きで堪らない純粋な気持ち。

そこには、先輩たちが忘れかけていたかもしれない純粋で滾るような情熱が間違いなくありました。

昨夜は、そんな先輩たちが偶然にも身を正す一夜になったかもしれません。

若い力と書いて、シャカリキと読む。