CLASSIC HD INC.

BLOG| 2018年05月の記事一覧

MY WORLD

新たな世界。。。

人は気心知れた友人や、自分を認めてくれる人と過ごす時間が多くなる傾向があります。

居心地がいいからね。

上司に限らず自分より能力や感度の高い人と過ごすのは、往々にして緊張やストレスを感じるもの。

しかし、成長はその”息苦しさ”の中にあるのです。

今まで息苦しかった世界が楽しくなり、癒しだった世界が狭苦しく感じる。

それはステージが上がり、自分の世界が少しだけ変わった証拠なのです。

 

マナー

酒席。。。

昨日はヘアサロンの男性アシスタント達だけで飲み会。

テンション上げるために、まるで宗教団体のような全員全身白の服装で集まりました。

怪しい集団。

なので一人は渋谷で職質受ける羽目にw

その後、昼間に靴が一足だけ落ちているようなディープな街”赤羽”へ。

たくさん飲みましたが、若い彼らは酒の飲み方をまだまだ知らない。

マナーを知っていればお互いお酒は楽しいものです。

20才そこそことは言え、一人前の大人として付き合っています。

技術だけで無く、そういったことも教えていくのが先輩の役目かな。

欲動

貪欲。。。

つかみ取れ。

欲しいものはすべて自分次第でなんでも思い通りになると信じています。

それに不可欠なのは”欲”の強さでしょう。

思いや情熱といった精神論的なものも必要だが、具体的にどう行動するかが鍵だ。

手に入らないのは、自分自身への甘さに他ならない。

苦手な事に対して目を瞑る。そこに行動計画の甘さが生まれるのです。

それでは一生欲しているものは手に入らないだろうな。

逆を言えば、それに気付いて具体的な行動を起こせばゴールはまじか。

 

 

改革から革命へ

労働環境。。。

パン屋が過酷な労働なのは周知の事実。

しかし、もっと労働時間を短縮することは可能なはずだと考えています。

現に、ヨーロッパでその様な営業をしているBAKERYが存在しているようです。

種類よりも質で勝負。

クオリティーも維持し易いし、種類を減らす事により労働時間も短縮。

そうすれば、自分の時間もできるから人生もハッピーになるし、更に美味しくする為の研究だってできるというわけ。

TAVERNのパンも、国産小麦、天然酵母を使った100%自然派。

まだまだではありますが、なかなか上質です。

常識に取ら割れない柔軟な考えを持って改革中。

 

 

虚像

使い方。。。

お金の使い方にもセンスがあります。

センスががない人は、大金が手に入るとたいてい無駄なモノや結局使えないモノばかり買って周りを困らせる。

虚栄心や自己顕示欲が強過ぎる人がなりがちですね。

そして人が買った本なんか読まないように、人が買ったモノには思い入れがない。

本当に必要なモノ。

それは案外現場が知っているものです。

またまた帰国。。。

2年ぶりにイタリアからやっとシェフが帰国しました。

女性ながら単身で武者修行。

努力家の彼女は南から北イタリアまで、星付きレストランでも経験を積んできたようです。

これからワインバー瑠璃で活躍予定。

お楽しみに。

 

買い付け

帰国。。。

ワインバー瑠璃の女将がイタリアから帰ってきました。

たくさんの刺激と出逢い、現地でしか購入できないバックビンテージワインも手に入ったようです。
そして、6月1日のグランドオープンに向けて着々と準備も進んでいます。
プレオープン中とは言え、現在も多くのお客様にご来店頂けている女将は幸せ者です。

また、既にメーカーズディナーやペアリングコースなどのイベントも秘密裏に開催していて、今までにない隠れ家的なお店に。
これからの可能性に皆ワクワクしています。

修行

意味。。。

お掃除がなぜ大切なのでしょうか。

清潔だとお客様が安心して飲食できるから。

それもそうですね。

僕の中では、その他にも意味があって。

それが何かと言えば、物事への”気付き”を養う行為だと位置付けているのです。

掃除は、その人の性格が分かり易いくらい表れます。

どこが汚れているのか、視点を変えてみるといろいろ気付くはずなのに、作業になっている人はまったく感じない。

”気付き”は、接客やおもてなし、扱うモノや人間関係にも多大な影響を及ぼします。

清潔にする行為以外にも、そういった深い意味があるのです。

 

見ています

背中。。。

部下の仕事に満足いっていない人はたくさんいるでしょう。

よくありがちな自分の意見に賛同してくれる人とばかり過ごしていても大して変わらない。

吐き出して少しスッキリするだけで、モヤモヤは消えないものです。

それならば、相手を責める前に、改めて自分を見直してみてはどうでしょうか。

よくよく考え冷静になることにより感じることがたくさんあると思います。

 

実は自分自身に何か原因がある。

そう思った方が解決し易いのです。

なぜなら相手を変えるよりは、自分を変える方が断然容易だから。

部下が育たないのは、本人の問題と上司の問題。

その比率は50:50。

今も昔も、リーダーは背中を見られているのに変わりはないと云うこと。

 

TEAM-HIMENO

CSI。。。

立上げてもうすぐ2年目になろうとしていますが、やっとホームページがアップされました。

姫野が代表を務める”CLASSIC&SESSIONS INC.”は、ケータリング・デザイン・PR・写真・コンサルなどを手掛けるクリエイティブ集団。

この2年弱で驚異的なスピードで出逢いを生んでくれています。

ケータリングは、ハイブランドのイベントやCM撮影や映画関係、名前を出せない方々の自宅へなど。

デザインやコンサルは多岐に渡る業種から。

PRはたくさんの媒体を通じ、多くの方へ各店舗の価値を伝えてくれています。

そして、それらすべての動きがCLASSICグループの価値向上に影響を与えてくれているのです。

思い付きと勢いで立ち上げましたが、僕の想定を超えた活躍ぶり。

姫野、松浦、金田、望月、成沢、この5人のメンバーに心から感謝です。