CLASSIC HD INC.

BLOG| 2017年10月の記事一覧

ズレ

やると決めてから。。。

人のモチベーションは、スタートとゴール間際がピーク。

始めは誰でもテンション高いし、ゴールが見えればラストスパートをかける。

中間地点辺りが一つの大きな山でしょうか。

そこらへんで、大抵の人があきらめてたりします。

有言不実行。

自らの発言に責任を負わず、実行も伴わない。

心と頭のサイレンが鳴り始めています。

聞えるか聞こえないかはあなた次第。

斜め上

ようこそ。。。

最近、アルバイトから社員になりたいという声がちらほらと聞こえてきます。

どうやら「この会社オモシロい」がほとんどの理由らしい。

それは本当に嬉しいことなんです。

なぜなら、この業界の楽しさ苦しさ喜び、そしてこの会社の可能性を肌で感じた人たちだから。

今の幹部たちも、何を隠そう同じ経緯だから彼らの未来が楽しみでなりません。

来春は新卒者が数名入社しますし、今年アルバイトから社員になった人も数名います。

未来のCLASSIC INC.社長殿は、きっとこの若者たちの中から選ばれることでしょう。

その基準を一言で言えば、『真逆の感性を両方持ち合わせている人』とでも言っておきます。

Welcome to “CLASSIC INC.”

 

 

無から

最近繋がったコト。。。

新世代料理人。TV。雑誌。芸能人。音楽家。オーストラリア人。スイス連邦。未来の社長候補。ピアノ。

熊谷。蔵王。女川。英語。行政。大きなプロジェクト。ハイブランド。スペイン旅行会社。陶芸。ガラス工芸……。

数えきれない刺激と素材。

そろそろ整理が必要です。

 

THE WORLD

世界の広がり。。。

先日、山田チカラさんの下で、CSIがあのシャンパーニュ『KRUG』のイベントにケータリングで参加しました。
次回は、なんと『CHANEL』も決まっています。
言葉にしていたコトが現実になり始めました。
繋いでくれた人々に心から感謝です。

出逢いが止まらない。

海と山と

別荘。。。

女川視察の帰りに、購入する温泉付き別荘の内見のため蔵王山水苑を訪れました。

とても素敵な物件を紹介して頂いたので、ほぼほぼ購入する意思を固めることに。

これから条件など詰めなければいけない事も多々ありますが、ワクワクが止まりません。

相澤大統領wいろいろとありがとうございました。

CLASSICグループでは、これから魚介は女川、農産物は蔵王を中心に取り扱って行きたいと思います。

女川と蔵王、これから頻繁に訪れる事となりそうです。

直接自分で見聞きし、生産者の思いを伝えるのも僕ら飲食人の大切な役目。

 

 

アムロ行きま〜す!

未来への一歩。。。

昨日は女川町にて、須田町長、山田室長との会談。
チャリティーと食育に関する今後の取り組みを話し合う事ができました。

須田町長はとにかくパワフル!そして同い年という事もあり、僕的には大変親近感を覚えました。

そして、心優しい山田室長とのナイスコンビネーション。

話の中で、「子供たち」というワードが飛び交い、そこが今後行政と共に行なっていくキーワードになりそうです。
チャリティーは「子供たちの教育に関する資金」に。
食育は、CLASSICグループと賛同してくれる都内のシェフの大所帯で150名前後の中学生に向けて本格的なコース料理を振る舞う。

サービスは、ピシッとギャルソンの格好をした親御さん、学校の先生、役場の職員の方々などを交えてなど。

まだアイディア段階ですが、これぞ飲食を生業に選んだ者として最大の喜びかもしれません。

12月7日に予定しているチャリティー。
須田町長も上京してご参加頂ける事になりました。

ちょっとキツいですが、中目黒・恵比寿・銀座の3店舗で行う予定です。

詳細は追ってまたご報告させて頂きます!

パルプンテ

女川。。。

お取引先、某銀行支店長、女川町長など、たくさんの地元の方々との懇親会は楽しい一夜となりました。
政治、音楽、経営、生産、地元愛、そんな話。

女川の人は、皆さんちょっとクレイジーでいて熱い人たちばかり。

そしてとにかく面白いし前向きだ!

たくさんご馳走になったし、腹筋が痛くなるほど笑いました。
皆様、心から感謝申し上げますと共に、お酒はほどほどにw
さて、今日はこれから行政との会談です。

12月に行うチャリティーに向けて、よい話し合いになる事を祈るばかり。

 

支援

チャリティー。。。

今から女川に出張です。
本日は漁港を巡り、夜は地元の人たちと懇親会。

そして明日は女川町長と会談です。
毎年恵比寿ALMAなどで行ってきたチャリティーも10年目を迎えます。
世界でも稀にみる”その日の売上を全額寄付する”とってもわかり易いイベント。

つまり、お客様は楽しい食事をするだけで、そのすべてが寄付金となるのです。

今回は、その寄付先に地元東北の女川を選択させて頂きました。

行政と組む事により、何か化学反応が起こればいいと思っています。

復興支援、女川食材の活用、都内への宣伝、役目はいろいろ考えられる。

僕的には政治家との意見交換は余りないのでとっても楽しみにしています。

何かまた生まれそうな予感。

何事も

台風。。。

昨日は強烈な雨風の中、各店多くのお客様にご来店頂きました。

商売をしていると、こんな日は一人もいらっしゃらないのではと不安になるものです。

逆に、いつも以上に感謝の気持ちが生まれ、何かに気づかせてくれたりもします。

以前にも同じ事を書いていますが、その度に思ってしまうのだからしょうがない。

スタッフたちからのメール。

ご来店に対する感謝やおもてなしのメッセージがたくさんありました。

手前味噌ですが、ほんと”心が整っている”いい子たちばかり。

こんな時、僕は小さな幸せを感じています。

 

酔い音と酒

berkana。。。

昨年オープンしたMUSIC BAR berkanaがお陰様でひっそりと一周年を迎えることができました。

この場をお借りして皆さまに感謝申し上げます。

最近は、多くの著名人がいらしてくれたりとブランド力が上がってきています。

店主森山くんの魅力とうまい酒と心地いい音楽。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

そうそう、11月3日~5日に恵比寿ガーデンホールにて開催される【Montreux Jazz Festival】との期間中コラボレーションも決定。

スペシャルゲスト盛りだくさん。

是非ご来店くださいませませ~!