CLASSIC HD INC.

BLOG

正しく光る

情熱。。。

最近、入社した料理人のレベルを確認する為、デザートを含めた4品のコースを試食していました。(その技量次第で給与も変動します)

その噂を聞きつけたのか、古参の若手料理人が”自分の料理も食べてください”と直訴してきたのです。

そんな訳で、昨日の昼下がり、久しぶりに彼の料理をワインとマッチングさせて頂きました。

結果は、、、これからの部分も若干はありますが、直ぐにでも料理長としてスタートできるレベルにまで成長していたのです。

随分と、質の良いモノを多岐にわたって食べ歩いたんだなぁ~とも感じました。

真剣且つ楽しそうに作り、食材への止まらない小話、些か緊張で手が震えながらも、一皿一皿食べ手や季節を考えた仕上がり。

お腹もいっぱいになりましたが、将来が楽しみで心も満たされた一日になったのは言うまでもありません。

以下、伝わらない謎の表現ですが昨日のメニューw

スパイスと羊チーズ。仔牛のタンとスッポン。煮マグロのパスタとアリッサ。アワビと肝の変化球。苺苺・チョコ・カカオ・アジア。