CLASSIC HD INC.

BLOG

心育

誰でもできるが誰もやらない。

そんなことを人知れず行う癖をつけています。

自分にとっては心の運動みたいなものです。

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

批判を受けるのは行動した証拠。

出過ぎた杭は打たれない。

正しい行動と信じるなら前に進もう。

なぜそれを始めたのか、自身の信念が試されている瞬間なのだから。

一方、痛い所を突かれた側は、その後の言動でその人間の本質があらわになるものです。

つまり、どちらも器が試される瞬間ってこと。

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

BOOK

本を毎日読み始めて思うこと。

なんの為に読んでいるのか考えてみた。

出た答えは。。。

 

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

考え方

そろそろ1年になります。
腹筋500回、腕立て100回を7ヶ月間ほど毎日実践してみた。
そこから少し効率を考え始め、今はおおまかな部位ごとのトレーニングに変更。

疲れが溜まったな。。。という時は休息も。

とはいえ、もう習慣にしているのだ。
それも、道具もお金も一切使わずに。

ただだから当たり前だけど、その費用対効果は絶大。

勉強もだ。
興味が湧いた本を、ある方法で毎日1〜2冊は無料で読みあさっている。
始めてみると、改めていろいろな分野におけるリテラシーの低さを実感せずにはいられない。

この習慣は、必要に迫られたからなのか、なんとなくなのか。
始めたきっかけは忘れてしまったけれど。。。

一つ言えることは“習慣化“できた時の効果はなんでも素晴らしいということだ。
大袈裟ではなく、生活が変わり、価値観までもが少なからず変わった。
今までが悪かったわけではないが、成長する自分を今実感している。

おそらく、これはもう一生続けていくと思う。
あ〜毎日忙しいw
ある意味ではコロナ様様なのだ。

そう考えると、この自由のない時間も悪くはない。

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

伝道

誰も歩んだ事がない道を進んでいる。

それは独立しなくとも生きていける集団の道、ユニークな集団の道。

とても険しい道だけれど、そこに光があると信じているのです。

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

因果応報

優しくされたいなら、相手に優しく。
礼儀正しくしてほしいなら、自分が礼節を尽くす。
認められたいなら、他者を認める。
と知っていても、効果を実感するには時間を要します。

なので、多くの人が「こんな事しても無駄だ」と諦める。

単純な話、そこが成功できない大きな原因なのではないかな。
すぐに結果を欲しがる利己的で自分に忙しい人の傾向。

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

馬と鹿

頭の良い政治家の皆さま。

ご存知ですか?
東京の飲食店で協力金バブルが起きてますよ。
なんじゃこりゃ。

多くの従業員を守り、真面目に経営しているのが馬鹿をみるのか。

きっとこの後に何か考えているんですよね。
ですよね?

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

所信表明

自分のまわりの世界。
それを少しでも良くして行きたい。
自分的欲求の最高位。
今年も変わらず進み続けます。

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter