CLASSIC HD INC.

BLOG

現在

久しぶりのブログ。
コロナがこんなにも続くとは。。。

でも、正直本当は嫌な予感はしていたのです。

しょうがないことだけど、要請を守らない飲食店があまりにもあまりにも多い。

そして大繁盛している。

これで感染者が減るわけがない。

いまだに風邪のようなものだと言う人もいるし、医療崩壊しても同じことが言えるのだろうか。

いや、既に都内は崩壊しているのかもしれない。

しょうがなく、経済的な理由で苦渋の決断をした方々もいるだろう。

気持ちも痛いほど理解できる。

僕も何度も悩んだが、運よく協力金が改善され、ある程度スムーズに入金されるようになったから、なんとか立ち止まることができたのだ。

それでも赤字は続いているのだが。。。

とにかく、僕らは未だ要請を100%なんとか守りきっている。

1店舗は閉店もしたし、これからまだ増えるかもしれない。

だけど、生き残りさえすれば、店はまたつくればいいだけだ。

それよりも人財だ。

あまりにも長期化していてスタッフのモチベーションが心配の種。

心を病む子も出てきた。

今は、新規事業や勉強会、研修会で息継ぎしている状況。

国や都に言いたいこともたくさんあるけれど、彼らもテキトーにしているわけじゃないはず。

限られたリソースの中で、きっとやりくりしてくれているのだろう。感謝。

ただ一つ言えることは、この国が恐ろしく危機に弱い国家だということだ。

しかし、やはり感染者を“減らす“努力、そこをたくさんの人を雇い入れている企業が怠ってはいけない。

守らなかった結果がこの現状を少なからず生んでいるのだから。

まだまだ続くパンデミックに新たな変異株の恐怖。

これまで通り、経営者として、雇用を守り、できる限りを尽くす日々を今もおくっています。

10

黙祷

水と油

正義は人の数だけ存在する。

それは理解した上で思うことがあります。

困ったときだけ連絡してきたり、約束、時には誓いや契約さえも無かったかのように振舞う人がいたりしますね。

いわゆる毎回自分の都合で生きている利己的な人。

そういった時、最近僕はこうします。

無視するです。

感情的には決してならずに、関わり合わないのが最適だなと思うのです。

惑わされず自分の哲学を大事にすることがより大切。

人生なめんなよ。

 

押忍

ノってる時こそ下がってみる。

ビビった時こそ前に出る。

 

 

粗漏

神は細部に宿る。

悪魔も細部に宿る。

どちらにせよ、細かなこと、何気ないことを疎かにしてはいけない。

体験

失敗は財産。

みたいな風潮があるけれど。。。

これだけは言っておきたい。

失敗に慣れるな!

 

 

先祖の教え

お金の価値が増す方法とは。
それは、余裕があるなら他人の為に使うことです。

究極、お金は他人に分け与える為に存在するのかもしれません。

心育

誰でもできるが誰もやらない。

そんなことを人知れず行う癖をつけています。

自分にとっては心の運動みたいなものです。

批判を受けるのは行動した証拠。

出過ぎた杭は打たれない。

正しい行動と信じるなら前に進もう。

なぜそれを始めたのか、自身の信念が試されている瞬間なのだから。

一方、痛い所を突かれた側は、その後の言動でその人間の本質があらわになるものです。

つまり、どちらも器が試される瞬間ってこと。

BOOK

本を毎日読み始めて思うこと。

なんの為に読んでいるのか考えてみた。

出た答えは。。。